>> TOP>> ARCHIVES>> vol6

DQ Revue Show

Drag Queen Revue『Love On The Beat』

PROFILE

シモーヌ深雪/Simone Fukayuki
ミスマリア/Miss Maria
ウンディーネ/Undine
フランソワ・アルデンテ/Francoir Aldente
ラフレシア/Raffresia
ノッディー・ピクシーチェリー/Noddy Pixycherry
アフリーダ・オー・ブラート/Afreeda O Blart
エルシュー・ロッス/Elso Rossz
ショコラ・ド・ショコラ/Chocolate de Chocolate
関西を代表する9名のDrag-Queenが、カラフルなビートに乗せて皆様へ”愛”をお届け!!
ユーモラスでコケティッシュなパフォーマンスから、クールでセクシーなレビューショウの数々まで
怒濤のエンターテイメントステージをどうぞお楽しみ下さい!!

SM Performance

紅苑真優美+芋洗胡桃『千年女王』

SMショウや緊縛モデル、また「チームなまくら」としてコミカルパフォーマンス等、全国で活躍中の芋洗胡桃と
『月経』他イベント企画開催、ショウ出演、緊縛指導などの活動を続ける
堂山のCrimson Trap主宰、紅苑真優美がお届けします。

PROFILE

紅苑真優美/Mayumi Koen
一般主婦からいきなり老舗クラブにてSM業界デビュー。
堂山にてバー『Crimson Trap』を営み、緊縛指導やショー出演、イベント企画等を手掛ける。
美しくも大胆な緊縛パフォーマンス。

芋洗胡桃/Kurumi Imoarai
関西の劇場やイベントを中心に活動を展開している。
主に、緊縛師 『風見蘭喜』 氏や 『紅苑真優美女王様』 などの緊縛ショーの相手役を務めており、独特の刺青とハードな緊縛に耐える姿は圧巻。

Sexy Strip Show

卯月響子『座敷牢』

実はごく最近まで存在していた「座敷牢」。
「臭いものには蓋をしろ」という日本古来の文化。
しかし中に入れられた者には実は、そこにいれば傷付かない安住の地だった。
今様正義感で垣根は除かれても、偏見がなくなった訳ではない。
今回は牢中の人間の視点で表現してみました。

PROFILE

卯月響子/Kyoko Uzuki
演者と観客の心の交流で生まれる「生のステージの良さ」を伝えることを目標に活動中。
SM、ポールダンス、マジック、振動性楽器等を駆使した、独特な舞台展開でステージを彩るほか、イベント等の主催も手がける。
「和」や「昭和レトロ」な雰囲気づくりが得意。

HIV Talk Show

白阪琢磨 医師、東優子 and more『表現者とHIV』

性風俗におけるHIVの調査・研究を手がける大阪府立大学准教授・東優子と
興味深くも怪しいベールに包まれた「裏AIDS」の出演者達が
それぞれの目線でHIVやAIDSとそれを取り巻く問題を語る
LETTErならではのトークショーです。

PROFILE

東優子/Yuko Higashi
大学人間社会学部教授。
研究テーマは「性の健康と権利」で、LGBTを取り巻く社会環境やHIV/AIDSに特に関心を寄せている。
1990年代初頭からエイズ民間ボランティア団体に関わり
2006年度より「性風俗に人々への支援・予防対策」をテーマにする厚生労働省のエイズ対策研究班の代表。
研究班のサイト「sexba.jp(せくすばっ)」を運営。
Website >> www.sexba.jp/

白阪琢磨/Takuma Shirasaka
国立大阪医療センター、HIV/AIDS先端医療開発センター長。
書籍「これでわかるHIV / AIDS診療の基本 プライマリケア医と病診連携のために」販売中。

MC

遠藤淳

PROFILE

遠藤淳/Jun Endo
FM大阪 毎週月曜〜木曜18時からON AIR あつまれ!MUSIC COASTER DJ